皆様の在宅医療をサポートする東京都府中市を中心に活動する訪問看護ステーションです。

スウェーデンハンドセラピー(ハプティックセラピー)

スウェーデンハンドセラピー(ハプティックセラピー)

スウェーデンハンドセラピー(ハプティックセラピー)とスウェディッシュマッサージとは

スウェーデンハンドセラピー(ハプティックセラピー)とは?

福祉先進国といわれる北欧スウェーデンで未熟児のケアから生まれたセラピーです。

優しく手や足、背中を触れる事で、身体的、精神的に効果を生み出す方法です。

睡眠症状の改善や便秘の改善、疼痛の緩和、精神的安定につながる効果があると言われています。訪問看護の現場でもニーズが高まっています。体験も可能です。

スウェディッシュマッサージとは

表面をなでるだけでない、筋肉をほぐす事のできるマッサージ

皮膚などの表面をなでるだけのマッサージではなく、深部の組織である筋肉をほぐすマッサージです。

そのためごく少量のオイルのみ用いて行います。オイルを少量にする事で程よい摩擦があり、深部の組織である筋肉をほぐす事を可能にしています。

血流やむくみ改善につながります

全身に程よい摩擦が加わることで、全身の血流改善につながります。

また筋肉をほぐす事により筋肉が活性化し、筋肉が末梢の血管を圧迫する筋ポンプ作用が働き、停滞していた血流の改善などが期待でき、ふくらはぎのむくみ改善効果があります。

信頼関係の構築

施術の効果として、愛情ホルモンといわれるオキシトシン分泌の促進が報告されています。

オキシトシンは親子の関係性や良好なパートナーシップを結ぶ上でも大切なホルモンと言われています。

スウェディッシュマッサージは、身体的な効果だけでなく、精神的な安定をもたらすことが期待できるボディケアです。

日常生活動作の向上が期待できます。

筋肉をほぐすマッサージのため、筋肉の柔軟性改善や筋コンディショニング、関節可動域の拡大が期待できます。それらにより日常生活における動作の向上が期待できます。

実施の際には、医師の許可が必要です。主治医にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 042-310-9748 営業時間 8:30~17:30[ 土・日除く ]

PAGETOP