11月に入り、冬の到来を感じさせるこの頃。

そして冬が来るということは、インフルエンザの脅威もやってくるということです。

 

東京都健康安全研究センターが発表した「インフルエンザ情報第4号」(2019年10月25日発行)によると、10/14~10/20の期間中に、東京都においてインフルエンザ患者報告が243件ありました。また、インフルエンザの集団発生(学級閉鎖など)は17件報告されています。都内に限らず、全国的にインフルエンザの発症報告が少しずつなされています。

今後、インフルエンザの流行の拡大が予想されるので、感染防止に努めてください!

 

感染防止の鉄則は、やはり「手洗い・うがい」です。

免疫力の維持・向上も大切です。規則正しい生活を送り(「秋の夜長」といいますが夜更かしはほどほどに!)また、バランスの良い食事を取りましょう。(食欲の秋ですからね!)