9月の2、3日で、三宅島での介護予防事業に参加させていただきました。

今回も多くの方に参加して頂きました。

前回、前々回から参加して頂いている方が多く、以前指導した運動を自宅でも行っているか挙手で確認したところ、あまり手は上がらず・・・。ですが、個別に確認したところ、多くの方が指導した運動の一部を継続できているようでした!

役所の方の話では、三宅島の方々は公の場では少し遠慮がちになるとのことでした。まだまだ三宅島のことも、そこに住まわれる方のことについても、知らないことはたくさんあるようです。

我々オムソーリはこれからも、三宅島の特性、環境を学びながら、島の皆さんが元気に生活できる方法を運動を通じて考えいきます!!