7月21日(土)に、「認知症ケアに取り入れる、在宅で使えるアロマセラピー」と題してセミナーを開催いたします!

 

〇講座内容

・アロマセラピーとは

・エッセンシャルオイルの基本的な使い方と注意点

・認知症ケアに使えるエッセンシャルオイルの紹介

・ブレンディングのヒント

・実習:認知症ケアに使えるルームスプレー作成

 

〇講師紹介

冨野 玲子 (とみの れいこ)

IMSI学院長、鍼灸師、英国IFPA認定アロマセラピスト・プリンシパルテューター、ベトナム医道認定ディエンチャン・インストラクター、南アフリカDI認定セラピューイティック・リフレクソロジスト、英国AoR認定リフレクソロジスト

東京外国語大学在学中にベトナムへ留学。その際、ベトナム人が民間療法で病気を治し、生き生きと暮らしている姿を見て感動する。その後、イギリスへと渡り、東洋医学とアロマセラピーを学ぶ。帰国後、セラピスト・講師として活動。その傍ら、ベトナムでディエンチャン顔反射療法、南アフリカで国家資格であるセラピューイティック・リフレクソロジーを学ぶ。2012年には鍼灸師の資格を取得。

東洋医学を自然療法と融合し、楽しく・わかりやすく・実践しやすい形で人に伝えていくことを使命としている。バックパッカーとして世界30か国を旅した経験を持つ。

 

〇開催日時・場所

2018年7月21日(土)14時~16時  府中市市民活動センタープラッツ 第6会議室

 

参加費は6000円となります。(実習・材料費込み)

お問合せ・お申込みは オムソーリエデュケーション(Tel: 042-310-9748) まで!